宅配トランクルームを徹底比較!東京住みOLがおすすめするのは?

この記事は宅配トランクルームを比較したものをまとめています。

私は東京都内に住む30代半ばの営業総合職OL。独身で休日はもっぱら趣味の舞台観劇をしています///

都内に一人暮らししているので家は広くありません。なので収納スペース確保のために、都内で宅配トランクルームを使っています。

宅配トランクルームは、
  • 小さい荷物でも預かってもらえる
  • 初期費用が安い
  • 審査なしで使える
  • 運搬を自分でしなくて良い
と通常のレンタル倉庫に比べると、手軽に安く使えるんですよね。

でも自分にあった宅配トランクルームがどれか?というと選ぶのは難しいですよね。

私が今の宅配トランクルームを使う前、サービスを比較したので、これから使う予定のある方は良かったら参考にしてみてください。

人気の宅配トランクルーム比較表
※キュラーズだけ宅配型ではありません。
サマリーポケット/宅配 エアトランク/宅配 trunk/宅配 キュラーズ/宅配
月額保管料 250円〜※注文した初月無料 5,800円〜 500円〜※注文した初月無料 5,900円〜
初期費用 0円 0円 500円 1.5か月分
取り出し・送料 800円〜 0円 800円〜 0円
自宅以外への配送
対応エリア 全国 東京23区 全国 全国
おすすめする人 安く利用したい人
オプションでクリーニング、オークション出品などのサービスもあり
箱数30個以上と多い人。月に何度も入出庫する人 主に出品サービスを使いたい人 自分自身で自由に荷物の出し入れをしたい人
大型荷物がある人
詳細 詳しくみる>> 詳しくみる>> 詳しくみる>> 詳しくみる>>


トランクルームの利用でワンランク上の家に住めた

宅配トランクルームを徹底比較!東京住みOLがおすすめするのは?

私は半年前にかなり背伸びして、中央区勝どきエリアのタワマンに引っ越してきました。

タワマンに住むなんて夢にも思った事がないのですが、不動産屋から「このエリアに住むならタワマンでしょう」とゴリ押しされ、とあるタワマンに一目ぼれ。

ただそのタワマンに決めてしまうと、お給料に対する家賃の割合が大きくなってしまうので、契約をすすめて良いのか、かなり迷いました。舞台観るのが好きなので観劇代もかかるし....

でも案内してもらったマンションは、フィットネスジムやライブラリまでついて豪華だし、部屋からの眺めも最高すぎて、一生に一度でいいから、こんなステキなマンションに住んでみたい...!と思ったんです。

このタワマンは2LDK〜3LDKの間取りが多いのですが、少し狭い1LDKもいくつかあって、これならなんとか住めそうだったんですよね。

ただ、問題は収納です。

舞台関連のパンフレットやDVD、CD、公演グッズが大量にあって....オタクです///

一応、各住戸にトランクルームがついているので、ここにスーツケースや使わない加湿器や扇風機などは保管できるんです。でも玄関の外にあるトランクルームなため湿度管理されていなくて、洋服や本の収納には向いてないんですね。

逆に部屋の中に収納できるスペースが少なくて、せっかく素敵なマンションに住んでも家がゴチャゴチャしそうな予感がしました。

かといって、2LDKを借りると家賃が6〜7万円もアップしてしまう...

素敵なマンションに住んでみたい。
でも2LDKに住むほど余裕はない。
かといって1LDKでごちゃごちゃ暮らすのはイヤ


と悩んでいたときにみつけたのが、レンタルできるトランクルーム。貸し倉庫のように外部の倉庫に保管してもらえるサービスです。

今は宅配サービス付きのトランクルームもあり、空調や湿度管理のされた倉庫で安全に保管が可能。宅配トランクルームなら月に1,000円未満で保管できるところもあるし、家賃を余分に6〜7万円も払わずにすっきり暮らせそう。

という事で、タワマンの1LDKを思い切って賃貸契約しちゃいました!

現在は、宅配トランクルームを使いながらタワマン生活を楽しんでいます。勝どきは、東銀座の歌舞伎座、日比谷の帝国劇場や日生劇場、汐留の四季劇場、または豊洲のIHI劇場にも近くて観劇ライフも充実中です♪

おすすめの宅配トランクルームとスペック詳細比較

私が使っているのは、@のサマリーポケットです。すごく安いしサービスも良いです。他にも比較検討したした宅配トランクルームがあるので、あわせてご紹介しますね。

@サマリーポケット

おすすめする人
  1. 安く預けたい人
  2. 預ける荷物が少ない人
  3. 月に何度も入出庫しない人
収納サイズ 最小:幅38cm × 奥行38cm × 高さ38cm
最大:幅68cm × 奥行47cm × 高さ35cm(布団も入る)
初期費用 0円
月額保管料 250円〜※注文した初月無料
出庫料、送料 800円〜
温度・湿度管理
セキュリティ
最低利用期間 なし
自宅以外への配送
対応エリア 全国

初期費用がかからない上に、保管料250円〜と非常に安い宅配トランクルームなのが、サマリーポケット。

私も使っていますが、無料で箱を取り寄せた後に、自分で詰めて箱を配送業者に渡すだけなのですごく楽です。

私はラージ(大/350円)タイプの箱を使って保管。ラージサイズは布団も収納できる大きさです。私はこのボックスに今は冬物ダウン2枚、厚手のセーター4枚、電気毛布、鍋用コンロ、ブーツなどかさばるものを保管しています。趣味のパンフレットやDVDなどは手元に置いておきたかったので、洋服を中心に詰めました。

自宅のクローゼットがすっきりして開けるたびに気分が良いです^^ギューギューにならないので、服にシワがつかなくなりアイロンの手間が省けたんですよ。

保管料250円〜に加えてかかる費用は取り出す際にかかる送料がレギュラーサイズのボックスで800円。私のラージサイズで980円です。

年に数回出し入れする程度なので、貸倉庫タイプの毎月数千円するトランクルームに比べると、預ける荷物が大量でなければ信じられないくらい安いです。

取り出したボックスを再入庫する際も、着払いなので送料無料。こんなに安くて良いの?って感じです。

サマリーポケットには、洋服のシワを防ぐハンガー保管、服や布団、靴のクリーニングや修理など、家事代行のようなオプションサービスもあるので、仕事が忙しくなったらいつか利用するかも。でもこういうサービス利用したら、一人でも快適すぎて一生結婚できなさそうですw

あと預けた荷物の中から不用品が出た場合、自分にかわってヤフオクに出品してくれるサービスまであります。かつてメルカリのやりとりが面倒すぎて挫折した私には、かなり魅力的です。

保管料が安い上に、初月無料・初期費用0円なので、安く利用したい人におすすめですよ!

口コミ




サマリーポケットに預けられないもの
  • 指定サイズの箱に入らないもの(大型家具など)
  • 金券類やそれに値するもの(現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、印鑑、クレジットカード、キャッシュカードなど)
  • 壊れやすいもの(精密機器、ガラス製品、陶磁器、仏壇等)
  • 磁気を発するもの(磁石など)
  • 燃えるもの(灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料など)
  • 劇物(農薬、劇薬、火薬、毒物、科学薬品、放射性物質等)
  • 生き物、食品、動物、植物(種や苗もだめ)
  • 液体物(マニキュアやシャンプーなど)
  • 臭いを発するもの

とにかく安く+安全に預けたいという方に



Aエアトランク

おすすめする人
  1. 預ける量が多い人
  2. 月に何度も入出庫する人
何度取りだしても無料
収納サイズ 0.2畳〜10畳分まで
初期費用 0円
月額保管料 5,800円(0.2畳)〜
出庫料、送料 0円
温度・湿度管理
セキュリティ
最低利用期間 3ヶ月
自宅以外への配送
対応エリア 東京23区

宅配型トランクルームは便利だけれど、送料かかるからちょっと...と躊躇している方に便利なのがエアトランクです。

普通の宅配トランクルームと違って、入出庫料と送料が無料です。

預ける荷物が多く、頻繁に荷物の出し入れをする予定がある人は、送料を気にせず使えるエアトランクがコスパ良し

厳密にいうと送料無料は個数制限がありますが、ライトプランを除き1ヶ月あたり30個〜50個まで送料無料なので、通常使用であれば料金を気にする必要はないでしょう。(ライトプランは1ヶ月6個まで入出庫送料無料)

現在、エアトランクが対応しているのは東京23区ですが、オプションで自宅以外への全国配送も可能です。ゴルフバッグを保管し全国のゴルフ場への発送なども手配してくれるから手ぶらでゴルフ場に行くこともできるんですよ。

エアトランクは預けられる荷物の量が多いので、キュラーズのような倉庫型のトランクルームに近いイメージかなと思います。

うちの近くのキュラーズと比べても値段が近いです。
約0.2畳
エアトランク5,800円 / キュラーズ4,130円〜5,900円
0.5畳
エアトランク8,800円 / キュラーズ8,400円〜12,000円

キュラーズは保管料の他に初期費用が1.5ヶ月分かかるし、自分で荷物を持ち込まなくてはいけないので、初期費用と送料がかからないエアトランクは同程度のサービスで比較すると安いです。

エアトランクはまだ対応しているエリアが少ないのですが、荷物が多くて対応エリアの方は検討してみると良いですよ。

エアトランクに預けられないもの
エアトランク公式ページで書かれているものは次の通りですが、一般的に、危険物や生き物、金券に値するものは預けられません。
  • 大型家具や大型家電
  • 水漏れの恐れがあるもの
荷物の大きさについて
  • 保管できる荷物は1つあたり重さ15kg以内、一辺の長さが160cm以内
  • ライトプランは三辺の合計が120p以内の段ボール3個まで


Btrunk(トランク)

おすすめする人
  1. 月に何度も入出庫しない人
  2. 出品したいものがある
収納サイズ タテ・ヨコ・高さ、3辺合計が160cm以下のダンボール。1箱に30アイテム、20kgまで
初期費用 500円
月額保管料 500円〜※注文した初月無料
出庫料、送料 800円/1梱包
温度・湿度管理
セキュリティ
最低利用期間 1ヶ月
自宅以外への配送
対応エリア 全国
その他:解約手数料500円+税/箱

メルカリやヤフオクなどに出品したいけれど自分で撮影や手続きが面倒・・・という人に便利なのがtrunk(トランク)。

trunk(トランク)は宅配トランクルームですが、私たちの代わりに1点1点撮影し、自分が希望すればマーケット内で出品手続きをしてくれます。

もちろん出品せずに、衣替えのタイミングなどで自分の元に戻す使い方もOKです。

流れとしては、trunk(トランク)にの倉庫に荷物が到着した後、スタッフがアイテムを1点ずつ撮影します。その後、自分専用の「マイトランク」で倉庫管理ができるように。ここで出品したい時は出品の指示を、自分の手元や指定の配送先に送る場合は出荷指示をします。

trunk(トランク)の面白いところは、他のtrunk(トランク)ユーザーが出品している商品を購入できるところ。メルカリなどと似ていますが、撮影や発送の手間がないので楽ちんです。
trunkに預けられないもの
  • 指定サイズの箱に入らないもの。重さ20kg超えるもの
  • 金券類やそれに値するもの(現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、印鑑、クレジットカード、キャッシュカードなど)
  • 壊れやすいもの(精密機器、グラス、陶磁器など)
  • 磁気を発するもの(磁石など)
  • 燃えるもの(灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料など)
  • 劇物(農薬、劇薬、火薬、毒物、科学薬品、放射性物質等)
  • 生き物、食品、動物、植物(種や苗もだめ)
  • 液体物(マニキュアやシャンプー、香水、液体洗剤など)
  • 臭いを発するもの
  • 廃棄物


C宅トラ

収納サイズ ミニ:高さ130cm×幅104cm×奥行104cm
レギュラー:高さ170cm×幅104cm×奥行104cm
初期費用 19,000円
月額保管料 4,980円〜
出庫料、送料 1,785円〜
温度・湿度管理
セキュリティ
最低利用期間 6ヶ月
自宅以外への配送
対応エリア 関東

クロネコヤマトの倉庫を保管場所として使う、宅トラという集荷と配送込みのサービスです。出庫先を自宅以外にも設定できるので、指定のゴルフ場に届けてもらい、帰りはまたゴルフ場から保管場所へ移動と自由に依頼できます。

箱一個から大型荷物まで預かってもらえます。デメリットは、初期費用19,000円〜と料金がやや高めなこと。再入庫の際も送料はこちらで実費を負担します。

ただその分、保管は丁寧で到着後は一点一点写真をとり保管状態をみせてくれます。大切な荷物だから丁寧に扱ってもらいたいという人に便利ですよ。
宅トラに預けられないもの
  • 金券類、貴重品、高額品、宝石、毛皮など
  • 仏壇、遺骨、遺灰
  • 精密機器
  • ガラス製品、陶磁器などの壊れやすい物
  • 灯油、ガソリン、ガスボンベ、ライター、ペンキなど可燃物
  • 農薬、劇薬、火薬、毒物、化学薬品、放射性物質等の危険物または劇物
  • 生き物(動物、植物)
  • 食料品、飲料、アルコール
  • 緊急性が高いもの、代替ができないもの
  • 異臭、悪臭の恐れのあるもの
  • 廃棄物
  • 法令により所持が禁止されているもの
  • 荷物一梱包が30万円を超える物品、又は1BOXあたり60万円を超える物品


Dキュラーズ


キュラーズは宅配型ではないレンタル倉庫ですが、私はキュラーズも良いなと思って比較検討したので参考までにのせておきます。

下記はキュラーズ勝どき・月島店(中央区)のものです。
収納サイズ box 0.85×奥行0.5〜0.7×高さ1.0から16畳まで
初期費用 1.5ヶ月分
月額保管料 5,900円〜
出庫料、送料 0円
温度・湿度管理
セキュリティ
最低利用期間 1ヶ月
自宅以外への配送
対応エリア 全国
その他:荷物の運搬を頼む場合はレントラ便(30分/3,510円〜)を利用

レンタル倉庫って汚いイメージがありますよね。でもキュラーズはレンタル倉庫の中でも抜群に綺麗でホテルみたいです。個人的には24時間出入りできる点が良いと思いました。

うちの近くのキュラーズを見学したところ、自分の荷物の置いてあるフロアにしかエレベーターが止まらないので、セキュリティ面もかなり安全です。(これは全キュラーズ共通)

キュラーズのようなレンタル倉庫のメリットは、宅配型と違って自分で好きな時に取りに行けること。人によってはヨガ教室の前後にヨガマットを取りだしたりしまったりするそうで、自宅以外のロッカールーム替わりに使えて良いなと思いました。もちろん出庫料もかかりません。

一方デメリットは、宅配トランクルームではないので、荷物の運搬は自分で行う必要があること(オプションで荷物運搬サービスあり)。あとレンタル倉庫は賃貸契約なので、契約に審査があったり初期費用がかかったりと、宅配トランクルームと違ってちょっと大変な面もあります。

ただ、大きいものの収納は宅配型よりも得意なので、所有している荷物によってキュラーズのようなレンタル倉庫か選ぶと良いと思います。

キュラーズに預けられないもの
  • 自分以外の所有物
  • 可燃性、有毒性のある危険物
  • 悪臭の恐れがあるもの
  • 生き物


宅配型トランクルームのメリットとデメリット

メリット

  1. 自分で持ち込む+取りだす必要がない
  2. 賃貸契約ではないので余分な費用がかからない
  3. 審査がない
  4. 少量でも預けられ月額料金が安い
  5. 不要品をオークションなどに出品してもらえるサービスもある
  6. 受取先を変えられる


自分で持ち込む+取りだす必要がない

宅配トランクルームの1番のメリットは「労力や手間」がかからない事。通常のトランクルームや貸倉庫ですと自分で荷物を持ち込み収納する必要がありますが、箱詰めなどの梱包さえ済ませておけば、あとはプロにお任せできます。

賃貸契約ではないので余分な費用がかからない

一般的なトランクルームはアパートやマンションの賃貸契約と一緒です。家賃と同じように契約時に、鍵代、管理費などといった初期費用がかかるんですね。この初期費用は各社まちまちですが、安いキュラーズで1.5ヶ月分。大手のハローストレージだと3.5か月分もの初期費用がかかります。一方初期費用を抑えて気軽に使えるのが宅配型トランクルームです。

審査がない

通常、トランクルームでは契約の際に審査が行われます。これも賃貸住居と一緒で、「契約金額を支払い続ける能力があるのか?」という点をチェックされるんですね。住居の賃貸契約に比べると審査は緩いのですが、手続きがちょっと面倒です。一方、宅配トランクルームは申し込めば審査なしで使用開始できる、という手軽さがあります。

少量でも預けられ月額料金が安い
もし今、貸倉庫をレンタルしていてスペースがいっぱい余っている場合は、宅配トランクルームに切り替えるのも良いかもしれません。スペースが広い分、料金も高いですよね。宅配トランクルームは段ボール一箱分から扱ってもらえるので、預ける荷物が少ない人にとっては安く済みます。

不要品をオークションなどに出品してもらえるサービスもある

保管先の倉庫で、不要の品をオークションに出してくれる会社もあります。
例)サマリーポケットtrunk(トランク)

使わないけれど捨てられないものって結構ありますよね。でも一旦手元から離してみると、意外とすんなり捨てられることも。

こういった今は判断つかないものを預けて置いて、将来やっぱり要らないとなった時に代行で出品してくれるサービスを使えば、無駄な労力を使わずに不用品を処分出来て便利です。

トランクルームの宅配の受取先を変えられる

宅配トランクルームの大きなメリットがコレ。例えば海外赴任していて一時帰国で帰ってくる場合、帰国のタイミングに合わせて宅配トランクルームから指定先のホテルなどに届けてもらうことも可能です。この自由度は宅配トランクならでは。

最近増えているのがコスプレ衣装を宅配トランクルームに収納し、イベント会場近くのホテルなどに配送してもらう流れです。自宅から衣装を持ち込む必要がないのが楽で良いですよね。

自宅以外への配送OKの宅配トランクルーム

サマリーポケットエアトランクtrunk(トランク)、宅トラなど

デメリット

  1. 出庫料や送料がかかる
  2. 大きいものは収納できない(※一部を除く)
  3. すぐに取りだせない

出庫料や送料がかかる
通常のレンタル倉庫だと自由に出向いて、無料で好きなものを取りだせますが、宅配型トランクルームは配送を業者に依頼するので料金が発生します。(ただしエアトランクは宅配型だけれど送料無料です)

私のように季節のものを入れ替える時に使う人間からすると、出庫料・送料がかかるといっても年に数度。大した金額ではないので、宅配トランクルームがコスパが良いのですが、もし月に何度も出し入れしたいというのであれば、キュラーズのようなレンタル倉庫タイプか、宅配トランクルームでも送料無料のエアトランクがおすすめです。

大きいものは収納できない
宅配型トランクルームは、基本的に段ボールサイズのものが多く、大型家具や大型家電の保管はできないところが多いです。サーフボードやスキー板など大きいものを預けるなら、通常のレンタル倉庫の方が向いています。宅配トランクルームは、段ボール数個分を安く気軽に保管できるところです。

すぐに取りだせない
宅配トランクルームは、自分で出荷指示を出したのちに荷物を配送してくれます。そのため最短でも到着が翌日になります。例えば喪服のような緊急性の高いものは、キュラーズのようなレンタル倉庫での保管はOKですが、宅配型トランクルームには預けない方が無難です。

宅配型トランクルームにもメリット、デメリットがありますが、安い料金で段ボール数個分を預けるなら、宅配トランクルームはおすすめです!


その他の宅配トランク

デリバリートランク
AZUKEL
虎んくるーむ
klassy
ものくる
e-トランク
シュノア
最近は持ち込み不要の宅配型トランクルームのサービスが増えてきています。家賃が高いからエアクローゼットが増えると助かりますよね。
TOPへ